エトヴォス 下地

エトヴォスの下地について

エトヴォスには、肌質と仕上がりの違う2種類の下地があります。

私はミネラルファンデーションには
『下地があった方が断然良い!』
と思っている派なので、エトヴォスの下地はもちろん使用していますし、使用する事によりファンデーションを塗った後のお肌のキレイさも実感出来ています。

 

エトヴォスのミネラルコスメはこちら

ミネラルコスメのetvos

 

エトヴォスは何より凄いのは下地も2種類用意されているという事。
トライアルセットを注文する際も、この2種類から選ぶ事が出来るんですよ〜!

 

 

下地その1:ナイトミネラルファンデーション

 

乾燥肌向けのツヤのある下地です。

 

私の使用しているナイトミネラルファンデーション

 

・成分:マイカ・シリカ・カオリン・オリーブ油(オーガニック)・リン酸アスコルビルMg、トコフェロール・ビタミンA油・酸化チタン

 

・マイカ→自然な艶肌を演出。
・カオリン→余分な皮脂を吸収。
・シリカ→テカリを抑える。
・ビタミンA油→皮脂の酸化を防ぎ、活性酸素による肌トラブルを防ぐ。エイジングケア効果も期待できる。
・オーガニックオリーブ油→保湿力が高く、お肌をしっとりさせる。

 

お肌の凹凸や毛穴をカバーして、乾燥予防に効果的な下地です。

昼はメイク用の下地として、夜はスキンケアコスメとして使用できる、お肌にやさしいトリートメント的なアイテムです。

 

 

下地その2:エンリッチシルキープライマー

 

脂症〜混合肌向けのマットな下地です。

 

・成分:シルク・イソステアリン酸・グリコシルトレハロース・加水分解水添デンプン・水・ポリクオタニウム-61

 

・シルク→絹からできたフィプロテイン100%のパウダー。
・加水分解水添デンプン→肌荒れを防ぐ。
・グリコシルトレハロース→乾燥を防ぐ。
・ポリクオタニウム-61→保湿成分。
・イソステアリン酸→保湿効果が高く、お肌をなめらかに保つ。

 

 

こちらの下地は、保湿力が高く、サラサラなのにしっとりした付け心地です。

余分な皮脂を吸着する力が高く、テカリや化粧崩れしやすい部分でも、夕方まで崩れないように改良されているという特長があります。

お肌と同じアミノ酸組成なので、お肌に馴染みやすいです。

 

 

両方の下地の共通項

 

エトヴォスの下地の使い方

 

ファンデーションの前に塗ってお肌の色の補正をしたり、ファンデーションの後に塗ってお肌の質感を高めたり、メイク前後に使うことができます。
ベース作りとしての下地の役割と、仕上げ用のフィニッシュパウダーとしての役割、両方をこなしてくれる優れものなのです。

 

ファンデーションと同様に、ほんの少量を蓋に出してブラシに馴染ませてクルクルと塗るだけでOKです。

 

下地を使用する事のメリット

 

私はナイトミネラルファンデーションを使っていますが、休日にはこれだけでも薄化粧したように見えるくらいきれいです。

 

 

 

 

下地を手の甲に塗ってみました

 

このナイトミネラルファンデーションを手の甲に多めに塗ってみました。
結構ツヤがあるように見えますが、実際はそうでもありませんよ。

 

 

それに、保湿ケアアイテムとしても使えるので、入浴後、就寝前にササッと塗っています。
翌朝のお肌はしっとりしていますし、ナイトクリームよりもサラサラのお肌で眠ることができるので気持ちいいですよ。

 

★もっとキレイに、もっとお肌にやさしく 〜エトヴォス〜★

私が買ったエトヴォスセット

 

管理人が本当にオススメするミネラルファンデーションランキング

ランキング