フルフリフリフラ MMUPROJの口コミ

フルフリフリフラ MMUPROJの口コミ

今までいくつかのミネラルファンデを使ってみて、ここ最近で『これはっ!』と思ったのが、フルフリフリフラ MMUPROJのミネラルファンデーションでした。
最近発見したメーカーさんで生産者の顔が見えるような感じの販売方針。
元々ミネラルファンデだけではなく、手作り化粧水のキットなども販売している会社さんなので何となく『お肌に優しい成分のみ』という点で
安心できるんです。

 

しかも、仕上がりが予想以上に良かった♪

 

という事で、フルフリさんのトライアルセットを買ってみました。

 

5色セットで1000円以下!MMUPROJのミネラルファンデーション

しっかりと薄付きファンデ

 

 

 

【商品到着】

 

お試し5色セットのファンデ

 

こんな感じの袋に入っていました。
簡易包装ですがその分値段も安い!

 

1色につき「198円」ですので全5色購入しても1000円以下という安さなんです。

 

 

【商品の概要】

 

フルフリフリフラは、エコを意識した自然派コスメブランドです。
ビューティーアップコスメがたくさん揃っていて、基礎化粧品からメイクアイテムまで、機能性は抜群です。

 

今回購入したのは、それぞれ2週間分使える5色のミネラルファンデーションです。
敏感肌でも使えることをコンセプトにしていて、できるだけ肌に負担が少ない配合成分になっています。

 

 

 

【色数】
全5色
NO.10/NO.20/NO.30/NO.40/NO.50

 

○色白の方→NO.10
○やや色白の方→NO.20
○標準的な肌色の方→NO.30
○健康的な肌色の方→NO.40(ピンク系)orNO.50(イエロー系)

 

5色とも、他のコスメブランドのものとは、だいぶ色味が違うなって思いました。
見た目は白っぽかったり黄色っぽかったり、かなり特徴的だと思います。

 

5色色比べ

 

袋のまま並べてみました。

 

 

 

ジャーに出してみました

 

ミニジャー(小さい容器)に出してみました。
こうする事で、もっと色の違いが分かるかな?

 

 

MMUの5色は今までしっくりくる色が無かった方にも、ピッタリな色味が見つかるかもしれません。
それに、5色も揃っていれば好みの色をミックスしてオリジナルカラーも作れてしまいます。

 

どうやら2番と3番を混ぜるのが人気みたいです。
私の感覚で言うと

『少しだけ色が白い方』には2番だけだと明るすぎるけど3番だとイエローががっている感じがするし4番だと暗い感じがする。。。

という場合に混ぜる事をオススメします。

 

私は2番と3番を混ぜるのが好きです。

 

 

 

【カバー力】

 

キメ細かいパウダーで、少量でも皮膚に溶け込むように顔全体に簡単に馴染みます。
薄付きで、素肌っぽい自然な仕上がりです。

 

実際に肌に塗ってみると、「このふんわり感は何だ!?」と思うほどの軽さを感じます。
パウダーのキメの細かさの成せる技なのでしょうか。
指で触っても雪が溶けるかのように肌に馴染む感じで、とにかく、やわらかいのが印象的です。

 

ふんわりとしたパウダー

 

見ての通りのパウダーのキメの細かさなんです!

 

 

【成分】

 

マイカ(雲母)/酸化亜鉛/二酸化チタン/酸化鉄/グンジョウ

 

毒性の無い顔料のみを使用していて、保存料など添加物は一切使用されていません。

 

くすみをきれいにカバーするグンジョウが配合されているところが、他のミネラルファンデーションと違うポイントです。

 

 

 

【コンディショニング効果】

 

ミネラルならではの光沢感は、他のブランドのものよりも感じられない気がします。(要はマット)
でも、それが悪いということではなくて、マットな感じに肌をコンディショニングしてくれます。
ツヤ感は出ませんが、落ち着いた感じに仕上がります。

 

マットな感じのメイクは、様々な角度から見たときも自然な仕上がりです。
最終的な仕上がりに大きく関わってくるベースメイクには、パウダータイプのファンデーションこそ最適なのかもしれませんね。

 

私はいままでツヤ感のあるファンデを使う事が多かったのですが、今となってみるとマットタイプのものが化粧崩れ感が少なくて本当に良いと思います。

 

 

 

【メイクオフのしやすさ】

 

ファンデーションを落すことばかりを優先していると、落とさなくていいものまで落としてしまい、結果的に肌を乾燥させることになります。
肌のことも考えて、メイクオフのしやすいものを選びたいものです。
こちらのファンデは、低刺激の洗顔料でもバッチリ落とせます。

 

 

【崩れにくさ】

 

崩れにくさと言えば、長持ちするとは言い切れませんがメイク直しには向いています。

 

メイク直しを繰り返すと、厚ぼったくなったり乾燥で小じわが目立ったりします。
かと言って、汗や皮脂に強いウォータープルーフのベースメイクアイテムを使うのは刺激が気になります。
そこで、ミネラルファンデを使うことで、「メイク直しのたびに厚化粧になってしまう・・・。」なんてこともなくなります。

 

 

 

色味が特徴的!合う色が必ず見つかります!

 

5色のみの展開となっていて、他のブランドのカラーバリエーションに比べるとちょっと色味が少な目です。
でも、あえて少なくしている気がします。

 

白っぽいもの、ベージュっぽいもの、黄色っぽいもの、少し色味が濃いものという感じで、それぞれの色を見比べてみると、かなりハッキリと違いが分かります。

 

色選びの際の参考に

 

 

「塗った時に色浮しないの?」と、ちょっと不安な気がしますが、実際に塗ってみると全く違和感がありません。

 

手の甲に5色塗ってみました

 

NO.10〜NO.50まで塗ってみました。
パウダーの色だけ見ると色の差がハッキリしていますが、肌に塗ってみると思ったほど差が出ないように思います。

 

化学成分のように不自然な発色ではなくて、肌に馴染みながら色を落ち着ける感じなので見た目から想像する発色とは違って肌の色を活かしてきれいに見せてくれますよ。

 

 

質感でカバーしてマイナス肌年齢

 

パウダータイプのファンデーションのメリットは、塗りムラがなく均等に肌に馴染んで素肌のような質感で、自然な仕上がりになるところです。
顔のたるみ、目の周りのしわなど、皮膚の感じで大体の年齢はわかります。

 

実際よりも「若く見える」と言われる方は、上記のようなポイントを上手にカバーしています。
さすがに、10代の肌に見せるというのは難しいですが、マイナス5歳くらいはメイクでカバーできると思いますよ。

 

完成度の高いナチュラルな仕上がりで、見た目の年齢を若く演出することができると思います。

 

 

素肌を生かしたナチュラルな仕上がり

 

肌のハリやしみなど、年齢を重ねて出てくるサインは消し去ることはできません。
だからこそ、メイクアップコスメでカバーしてあげることが大切です。
そういった観点から、ミネラルのカバー力は年齢肌に最適なんですよ。

 

日々のメイクの仕方は、年をとるほど揺るがぬ習慣です。
厚塗り感だったり、古めかしかったり今の時代に合っていないこともしばしば・・・。
せっかく肌がきれいであっても、メイクの仕方次第で老け顔に見えているかもしれませんよ。

 

とにかく、30歳を過ぎたら、できるだけナチュラルな仕上がりを目指すのがベストです。
そんな時、やっぱり頼れるのがミネラルファンデです。

 

 

美白で美肌も作れちゃう♪

 

白さだけを追求しても、美肌に見えるとは限りません。
色ムラがなく、透明感が出たら、たとえ色白でなくても肌全体が白く明るく見えるはずです。
ほら、こんな感じで↓

 

おでこにファンデを塗って比較

 

右側が、NO.10を塗った状態です。

 

美白肌づくりには、デイリーのメイクにミネラルファンデーションを組み込むことをおすすめします。
この先何十年の間ずっと、肌にやさしいメイクを続けること、それが美白肌づくり成功の秘訣です。

 

 

【最後に】

 

品質の良さと使い心地をかなり追求しているブランドながら、1包198円のお試しからあるので非常にチャレンジしやすいです。
評判が良いものがすべて、自分にとっても魅力があるものであるとは限りませんがこちらのファンデーションは大半の方に受け入れられそうな感じがします。

 

ちょうどファンデーションがなくなりそうな方が間に合わせに購入してみるのも良いですし、新しいものを探している方にもおすすめです。

 

 

一生きれいでいたい方が忘れてはならないことは、素肌を守ることです。
メイクで楽しむ際にも、肌を守ってあげることを忘れてはなりません。
ミネラルファンデーションを活用して、ダメージを軽減しましょう。

 

5色セットで1000円以下!MMUPROJのミネラルファンデーション

MMUPOJ

 

 

管理人が本当にオススメするミネラルファンデーションランキング

ランキング