ミネラルファンデーション 石鹸

石鹸で洗い流す事が出来る

ミネラルファンデーションは、「石鹸で落せるからお肌にやさしい」というキャッチフレーズで販売している商品がたくさんありますよね。

 

確かに、クレンジングをしなくても良いと言うことであれば負担も少ないでしょうし、メイクオフも楽でいいですよね〜。

 

でも、果たして【本当にきちんと落とすことができるのかどうかはちょっと不安】でもあります。
メイクが落とせないのであればかえってお肌に良くないですからね。

 

そこで、私が持っている3タイプのミネラルファンデーションを使って、本当に石鹸だけで落とすことができるのかどうかを検証してみました。

 

 

パウダータイプのミネラルファンデーションで検証

 

パウダータイプの中からは、「オンリーミネラル」のミネラルファンデーションを使ってみます。

 

オンリーミネラルのパウダー

 

普段使用している洗顔料を泡立てて、ファンデーションを塗った部分に馴染ませて洗い流してみました。

 

泡立てた石鹸で洗い流す

 

こすらずにやさしくクルクルと馴染ませただけでも、ファンデーションはしっかりと落とすことができました。
パウダータイプのミネラルファンデーションの場合は、石鹸だけでメイクオフしても大丈夫そうですね。

 

 

プレストタイプのミネラルファンデーションで検証

 

プレストタイプの中からは、「トゥヴェール」のミネラルファンデーションを使ってみます。

 

トゥヴェールのプレストタイプ

 

ファンデーションを塗った部分に洗顔料の泡を馴染ませて洗い流してみました。

 

トゥヴェールを石鹸で洗う

 

プレストタイプはファンデーションが残ってしまっていますね。
一度だけでは落ちないと思い、二度目は少しこすってみましたが、それでも完全に落すことはできませんでした。
洗顔料だけでは落ちないようなので、クレンジングを使った方が良さそうです。

 

 

リキッドタイプのミネラルファンデーションで検証

 

リキッドタイプの中からは、「ヴァントルテ」のミネラルファンデーションを使ってみます。

 

ヴァントルテのリキッドファンデ

 

リキッドタイプのファンデーションは、そもそもクレンジングで落すものだと思っていたのですが、やっぱり石鹸では落すことができていませんね。

 

リキッドファンデを石鹸で洗う

 

リキッドファンデーションも洗顔料だけでは落ちないようなので、クレンジングを使った方が良さそうです。

 

 

ミネラルファンデーションは石鹸で落としてもOK?

 

実際に3タイプのミネラルファンデーションで検証してみましたが、石鹸で落すことができたのはパウダータイプだけでした。

 

実際に石鹸で落すことができなかったプレストタイプの「トゥヴェール」のミネラルファンデーションは、ホームページで「石鹸でメイクオフ」と謳っています。

 

でも、嘘を言っていると言うことではないようです。
どうやら、シリコーン系のケミカル成分を使用していないから石鹸でメイクオフしてもお肌に負担がないという意味が込められているみたいですよ。

 

確かに、天然ミネラルや天然保湿成分、植物エキスのみから作られているので肌に刺激はなさそうですが、私自身の考えとしてはクレンジングできちんと落とした方が良いような気がします。

 

リキッドファンデーションの場合は確実にクレンジングをおすすめしたいです。

どうしてかと言うと、リキッドファンデーションには乳化剤が含まれているケースがほとんどからです。
肌に毒性があるとは言えないもの、肌に残っているとあまり良くないと思います。

 

今回試した「ヴァントルテ」のファンデーションにも乳化剤として「PEG−10ジメチコン」という成分が使われています。
この成分はシリコーン成分から誘導体化される界面活性剤なので侮れません。

 

ファンデーションは毎日使うものですから、石鹸だけでメイクオフして成分を残留させていると、もしかしたらデリケートな肌の方には知らず知らずのうちに刺激となってしまうかもしれませんよね。

 

敏感肌の私の考えとしては、肌トラブルを予防するためにも、成分が洗いきれないプレストファンデーションとリキッドファンデーションはクレンジングで落すのが良いと思います。

管理人が本当にオススメするミネラルファンデーションランキング

ランキング